自然堂の日記

出没、トドまらず。

昨日8/1より知床五湖は「植生保護期」に。
ガイド引率必須の「ヒグマ活動期」は終了しましたが、
7月後半からの連日ヒグマ出没の流れはとどまることはありません。
咋日は午後に、本日は午前にヒグマ目撃で遊歩道が一時閉鎖になりました。
今日の午前ツアーはその影響で別の森のご案内となりました。

ただ、時には予定変更が幸運をもたらしてくれることもあります。
車で移動中にヒグマが見られたり、散策中にトドが観察できたり・・・。
今年の8月はスケジュール変更も多くなりそうですが、
幸運な出会いがあればなあと思います。

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ