自然堂の日記

知床の森は…

いつもと変わらずと言いたいところですが、
知床五湖もやはり歩いている人が少ないですね。。。
散策中もほぼ誰にも会わず、何だかヒグマ活動期のようです(笑)
午後の断崖と海を眺める知床の森ウォークも
一昨日に引き続き貸切でした。
美しい景色はいつもどおりです。

昨日の夜にウトロ地区も停電が解消し、少しずつですが平穏を取り戻しつつあります。
ウトロの人気食事処「くまのや」さんも今日から営業を再開。
1DAYツアーのお客様もようやく地元の海鮮が食べられると喜んでおられました。

明日以降も弊社ツアーは通常どおり実施いたします。

※このたびの胆振地方中東部を震源とする地震により、
被害を受けられた皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

関連のあるブログ記事

コメント(2) to “知床の森は…”

  1. 渡辺ゆかり

    こんばんは
    お世話になったあの日から一月です。知床はすっかり秋なのでしょうか? 富士山の麓は、風が秋を知らせています。
    梅さんは毎日のように知床の森の路を歩いているんですね。あの素晴らしい景色が目に浮かびます。本当に美しかった。
    札幌を歩きたくて一人旅しようかと計画を始めた、その矢先にこの地震です。
    残念でなりません。
    ひとまず停電は解消されたようですが、経済産業省は計画停電を予定しているようですね。
    東日本大地震の時、計画停電を経験しましたが…これが結構大変です。
    大好きな北海道の復興を切に祈わずにはいられません。

    返信

    • うめさん

      こんばんはー。
      お返事が遅くなり、すみません。
      こちらは節電を心掛けつつ、今までと変わらない日常を送っています。
      スーパーやコンビニが品薄な以外は特に観光でお越しの方も不便はないようです。
      ただやはりニュースなどの影響もあり、ご旅行を取りやめる方も多く、
      知床の森は閑散期の11月のような状況です。
      一日でも早く、皆様に安心して来てもらえるようになることを願っております。
      そちらもようやく秋を感じる季節ですね。
      季節の変わり目くれぐれもご自愛ください。

      返信

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ