自然堂の日記

ガイド研修も密を避けて。

知床五湖のヒグマ活動(5月10日~7月31日)に向けて、毎年この時期にシーズン前研修が行われます。
例年は会議室での座学中心(3密状態)ですが、今年は少人数&野外での研修に。

知床五湖を歩きながら、ヒグマ出没を想定しての実践シュミレーション形式の研修でしたが、
園地の融雪状況や昨年行われた改修工事によるルート変更箇所の確認もでき、とても有意義な時間でした。
第五湖をご存知の方は、グレーチングに変わった展望地(写真下)に違和感を感じるのでは・・・(^^)

研修を終えてガイドを行う準備は整っていますが、
知床五湖地上遊歩道は残念ながら5月6日までの閉鎖がすでに決まっています。
今は我慢の時。
落ち着いて歩ける日が来た時には、皆様のお越しをお待ちしております!

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ