自然堂の日記

ワシわしワシわしいっぱい。。。

今日は午前、午後ともワシわしウォッチングのガイドツアー。
午前のツアーではオオワシ、オジロワシ併せて30羽近く、
午後も10羽以上観察できました。

一時観察できるワシの数が少なくなっていましたが、
状況は少しずつ変わってきました。
網走でワシの観察ツアーを始めて7シーズン目。
これまでワシが見られなかったことはなく、
今シーズンも順調にシーズン終盤を迎えています。

午前のツアーではじっくりとエゾリスを、
午後のツアーでは流氷をバックに海に浮かぶオオハクチョウも観察。
オホーツクの冬の生き物と出会う「ワシわしウォッチング」は
3月31日まで実施しています。

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ