自然堂の日記

シロイケドシマリス。

カツラが黄葉し、森の中もいい香りが漂っています。
緑、黄、橙、朱、赤。
秋は森の中が最も鮮やかに彩られる季節です。

昨日はさらに一色、秋の森に目立つ色の生き物を発見しました。

何だかわかりますか?

アルビノのシマリスと思われます。
一番の特徴、縞模様はほとんど見えませんが…。
これだけ目立つ存在なのに、
よく捕食されることなく生きている!

まだまだ森の中は不思議がいっぱいです。

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ