自然堂の日記

冬の嵐

暴風雪の予報が出た昨日は、朝から小雨が降るプラス気温。
嵐の前の静けさ?なのか風もほとんどありません。
予報どおりでなかったのが幸い、半日ツアーも無事実施できました。
横浜から父子でご参加のS様も雨のあがった空のもと
ワシわしウォッチングとスノーシューを体験していただきました!

しかし夕方からは次第に嵐の様相に。
窓の外ではゴーゴーと唸りをあげています。
朝起きて見ると、オホーツクの冬らしいさらさらの雪がたっぷり吹きだまっています(笑)。
玄関ドアを開けるのも雪を押しのけながら。車までの通路を作るだけで一苦労です。
冬の嵐はひとつ間違えれば命にも関わりますが、冬らしい景色を運んで来てくれるものでもあります。

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ