自然堂の日記

コイノバトル

アカゲラ

3月も下旬になり、早朝の森では差し込む朝陽が力強くなってきました。
森の中はまだまだ雪にすっぽり覆われていますが、生き物たちの痕跡や声、
音から、もうすぐやって来るワクワクな春を感じます。

散策の途中聴こえてきた、キツツキの木を叩くドラミングの音。
続けてキョッキョッと鳴き声。見ると2羽のアカゲラの姿が!
どうやら両方ともオスのようです。
近くにメスも1羽いて、恋の火花がバチバチです(笑)。
睨み合い、牽制し合い、そして叩き合い?!
かなり熱が入っていて、思いがけず立会人となった私たちもちょっと興奮気味。
しばらくすると、しびれを切らした1羽のオスがメスにアタック!
ところがメスはお気に召さなかったのか、飛び去ってしまいました・・・。

やっぱり簡単にはいかないよねー。ちょっとニンマリしてしまいました。

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ