自然堂の日記

焼き付けたい風景

断崖と連山

今日の知床は昨日までの肌寒さとガラリと変わり、
暖かい1日になりました。
森の中には太陽の光が射し込んで、新緑が眩しいです。
この陽気で春がぐんと進んだように感じました。
キョーン。キョーン。キョーン。


嬉しいクマゲラの声が聴こえます。
「大きい!」
神奈川からお越しのお客様も素敵な出会いに感激されていました。
森を抜けて開けた場所から美しい断崖と知床連山を眺めてはため息をつき、
帰り道では地上を走るシマリスに出会ってまた感激し、
楽しい散策になりました。
「写真に撮ると何か違う気がするな~」とおっしゃっていましたが、
それくらい、目に焼き付けたい素晴らしい日でした。
皆さまもぜひ焼き付けに知床まで来てくださいね(笑)。

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ