自然堂の日記

早~い春。

ミズバショウ

午後に網走湖畔の森をスノーシューで歩いていると、
ミズバショウのある水辺のほうから
キャラ、キャラと、か細い声が聴こえました。

久しぶりに聴くこの声の主は、エゾアカガエルです。

ここ数年は「春が早い」とブログでも書いてきましたが、
今年はそれ以上に早い春に感じます。
ほころび始めたヤナギの芽の写真は、
先週の金曜日に網走湖畔で撮影しました。

ヤナギ

今日の網走の日中の最高気温は11℃。
4月下旬並みの暖かさとなりました。
午後は、香港、タイ、関西という3名組のお客様でした(^^)
皆さんまだまだ「冬の北海道」を楽しみたいようでした。

網走湖畔のミズバショウもこのままだと
GWより早く見頃を迎えるかもしれませんね。

DSCN9770

関連のあるブログ記事

コメントする




最新エントリー

月別アーカイブ