自然堂の日記 2014年3月の記事一覧

ウインターシーズン終了

バッコヤナギ

本日で冬の体験プログラムは終了しました。
たくさんのご参加をいただき、ありがとうございました!

今季は3月に入ってからも積雪が多く、
最後の最後までスノーシュー体験が楽しめました。
同時に春の訪れを感じる風景もあり!

ゴールデンウィークからサマーシーズンのプログラムをスタートします。
ブログもしばらくお休みさせていただき、4月10日頃から再開予定です。

ヘルシーな食材

photo5

今晩はエゾ鹿肉の竜田揚げ。
低カロリーでヘルシーなのはもちろん、これが美味しいのです!
柔らかいお肉で、我が家の子供社長もお口に合うようで
パクパクと食べていました(^o^)
続きを読む

食の春、花の季節。

フクジュソウ

今日網走地方気象台より「海明け」が発表されました。
今年の海明けは3月7日だったそうです。
今、網走の飲食店では網走産の美味しいウニが出ています。
オホーツクはこれから魚介の美味しい季節がやってきます!

能取岬ではフクジュソウが開花。
フクジュソウを皮切りに、これから花の季節です。

※「海明け」は、全氷量が5割以下になり、かつ沿岸水路ができて
船舶の航行が可能になった最初の日のことです。

北帰行

ヒシクイ

濤沸湖周辺ではヒシクイやハクチョウの数が増えてきました。
オホーツクでは、春の訪れを感じる光景の一つです。
越冬のために本州方面へ南下していた彼ら(彼女ら)も
ここでしばらく羽を休め、これから北へと帰っていきます。
続きを読む

コイノバトル

アカゲラ

3月も下旬になり、早朝の森では差し込む朝陽が力強くなってきました。
森の中はまだまだ雪にすっぽり覆われていますが、生き物たちの痕跡や声、
音から、もうすぐやって来るワクワクな春を感じます。

散策の途中聴こえてきた、キツツキの木を叩くドラミングの音。
続けてキョッキョッと鳴き声。見ると2羽のアカゲラの姿が!
どうやら両方ともオスのようです。
近くにメスも1羽いて、恋の火花がバチバチです(笑)。
睨み合い、牽制し合い、そして叩き合い?!
かなり熱が入っていて、思いがけず立会人となった私たちもちょっと興奮気味。
しばらくすると、しびれを切らした1羽のオスがメスにアタック!
ところがメスはお気に召さなかったのか、飛び去ってしまいました・・・。

やっぱり簡単にはいかないよねー。ちょっとニンマリしてしまいました。

流氷再び!

流氷再び

先日の暴風雪によりまたもや色々な影響がでましたが、
嬉しい影響もありました。
昨日海岸沿いの森を歩くと、水平線の彼方に後退していた
流氷が戻ってきていました!!
暴風雪一過(?)の晴天に恵まれて蒼い海と真っ白な流氷の
コントラストが美しいですね。
続きを読む

また週末に・・・。

朝ツアー 

暴風雪の予報が出ていた今日も午前中は何とかツアーを催行できました。
けれども午後からは更に風雪ともに強まりツアーはすべて中止に。
続きを読む

春の兆し

フキノトウ

網走ではフキノトウが姿を見せ始めました。
これを見ると、「春が来た~」と叫びたくなります(笑)
続きを読む

森の王者

クマタカ

昨日の午後、網走湖畔を車で走っていると、
「ビューン」と目の前を猛スピードで横切る鳥の姿が!
「森の王者」の異名を持つクマタカです。
なかなか観察できない猛禽の一つです。

水場へ降りてくるマガモを狙ったようですが、
一足遅く、狩りは失敗に終わりました。

いい瞬間に出会えて大満足だったのですが、
出来ることなら、午前のワシわしウォッチングツアーで見られたら
お客様にも喜んでもらえたのに・・・。
なんて、ついつい思ってしまうのは職業病でしょうか??

網走・流氷最新情報 2014年3月11日

3月11日

流氷が戻ってきました!
先週半ばから網走では流氷が見えなくなっていましたが、
今日私たちの暮らす網走・中園から流氷が確認できました。

オホーツクブルー

IMG_9785

先日の暴風雪で網走の海は一気に春の景色。
蒼く澄んだオホーツクブルーが海にも戻ってきました。
それでも場所によっては岸に打ち寄せられた流氷を見ることができます。
続きを読む

冬の知床ガイドツアー

流氷びっちり

今日は知床を1日ガイド。
知床は開水面がほとんどなく、流氷ビッシリ!
圧巻の風景でした♪
続きを読む

網走・流氷最新情報 2014年3月5日

今日の流氷

本日11時頃、網走・鱒浦より撮影。
流氷少し後退し、海水面が目立っています。
それでも流氷観光砕氷船おーろらは、流氷の中をクルーズ中!

久々に明日は北よりの風が強く吹きそうです(^o^)

氷瀑復活!

緩んだ氷1

先週は最高気温が+8℃まで上昇した日もあり、
週末に氷の滝スノーアドベンチャーで歩いた時には、氷瀑が融け始めていました。

このまま融けてしまうのか・・・と心配しましたが、
昨日から真冬日に戻り、水が流れていた部分も今日は薄氷に覆われ、
ほぼ元の状態に戻っていました。

畑に融雪剤が撒かれ、春の訪れを感じる今日この頃ですが、
もうしばらく冬が続いてほしいです。

自然堂氷の滝ツアー

最新エントリー

月別アーカイブ

管理者ページ