自然堂の日記 2014年5月の記事一覧

クマ×2

クマゲラ・知床

今朝は知床の原生林の森をご案内。
ヤマゲラ(キツツキの仲間)の声がしたので耳を傾けていると、
大きな黒い影が目の前に!
クマゲラです。
なかなかお目にかかれない日本最大のキツツキですが、
今日はラッキーなことにじっくりと観察できました。
久しぶりの出会いだったので、私も少々興奮気味でした(笑)

午後は知床五湖をご案内しましたが、
こちらは今季初ヒグマと遭遇。
すぐにヒグマが立ち去ってくれたので、
ツアーも中止せず、無事3時間歩ききることができました。

クマゲラとヒグマ。
今日は2つのカムイ(神)に出会う濃厚な1日となりました。

英語でガイド

英語研修

今日は知床で英語研修でした。
海外からのお客様がガイドツアーに参加されることも年々増えており、
今後に向けてとても有意義な時間となりました。

野外での研修中には、今季初バンビも見れました♪
まだ歩くのもおぼつかない状態でしたが、好奇心旺盛で可愛かったです。
エゾハルゼミも鳴き始め、森は一気に緑が深まってきました。

今季初

焼き付けたい風景

断崖と連山

今日の知床は昨日までの肌寒さとガラリと変わり、
暖かい1日になりました。
森の中には太陽の光が射し込んで、新緑が眩しいです。
この陽気で春がぐんと進んだように感じました。
キョーン。キョーン。キョーン。

続きを読む

寒くても咲いてます!

エゾエンゴサク

今日の最高気温は4℃!
小清水原生花園も緑が増えてきましたがまだ花は少なく、
オホーツク海からの冷たい風が吹き付けます。
昨日、今季初めて小清水原生花園と濤沸湖をガイドしました。
オジロワシだけでなく、オオワシも観察できました!

写真のエゾエンゴサクは原生花園でもいち早く咲く花。
この寒さと風に耐えています。
来月、緑色の草原が花で鮮やかに彩られるのが待ち遠しいですね。

知床五湖、再び開園。

五湖駐車場

通行止めが続いていた道道知床公園線が開通し、
知床五湖が3日ぶりに開園しました。
駐車場には午前10時の時点でまだ8cm程度の積雪があり、
すでに夏タイヤに交換していたのでちょっとドキドキ。
続きを読む

キセキレイ

キセキレイ

先日FacebookやTwitterで北見市のサクラ満開をお伝えしましたが、
網走や知床でもエゾヤマザクラが開花しています。
我が家の庭ではツリバナに続き、シラカバの葉が開き始めました。

写真はキセキレイ。
尾っぽを上下に振り振りする姿がとってもチャーミングです。
今朝は川のせせらぎを聴きながら、
近くの林道でバードウォッチングを楽しみました。

アズマイチゲ

ミズバショウ

網走湖畔ではミズバショウがこのゴールデンウィーク後半に見頃となりました。
群生地の一部は国道沿いの場所にあるため、気軽に見ることができます。
一方、森の中の雰囲気を味わいたい方は、遊歩道を歩くのがおすすめです。
道の両側に延々ミズバショウが拡がる様は見応えがあります。

続きを読む

最新エントリー

月別アーカイブ

管理者ページ