自然堂の日記 2014年8月の記事一覧

上を向いて歩こう♪

ナナカマド

今季、森の中ではキノコが大発生!
特に先日フェイスブックでも紹介したタマゴタケがたくさん出ています。
ついつい足元ばかりに目がいってしまいますが、
秋の気配は頭上にも。。。
ナナカマドの実が赤く色づき始めています。
今季はミズナラを始め、樹木も実の付きが良いものが多く、
動物たちにとっては良い秋になるかもしれませんね。

移動中も気が抜けない。。。

タンチョウ

昨日、網走から知床へ向かって車を走らせていると、
大きな白黒の生き物が道路を横断していました。
続きを読む

雑誌スロウ

スロウ

北海道ではおなじみの雑誌「スロウ」。
私たちの宿「網走の小さな宿kachi」が、8月10日発売の
「スロウな宿を訪ねて」で紹介されています。
私たちの宿はともかく、北海道の素敵な宿が
たくさん掲載されていますので、ぜひご覧ください。

※北海道の主要書店やセイコーマート、東京の一部書店で購入できます。
素敵な雑誌です。インターネットでバックナンバーなど直接注文も可能です↓
スロウ http://www.n-slow.com/index.html

きのこの森

ハナビラタケ

写真のハナビラタケをはじめ、
森の中は今、きのこワンダーランド!
カタチはもちろん、スタンダードな茶系から、赤やオレンジ、真っ白など
色合いもバラエティ豊かで、きのこは見ていて飽きない存在です。
今日のツアーは女性のお客様も多く、「キャー、きのこ!」「これもカワイイ!!」と
きのこを見るたびにテンションが上がっていました。

続きを読む

静中に動あり。

動きは静、でもいつでも動に切り替えられる静。
昔、「スネーキーモンキー蛇拳」というジャッキーチェン主演の
映画がありましたが、今日見たシマヘビもまさに武術の動き。

エゾアカガエルを捕らえたその瞬間、
女性のお客様からは悲鳴が。。。
男性は皆シャッターを切るのに夢中でした。

シマヘビ

知床五湖は、植生保護期。

知床五湖は7/31でヒグマ活動期が終わり、
8月より植生保護期となりました。
ガイドツアーへの参加が必須ではないため、
レクチャーを受ければどなたでも散策可能です。

植生保護期

五湖フィールドハウス

昨日、今日とガイドで歩きましたが、
皆様、ヒグマの存在を怖れていることもあり、
3kmを1時間ちょっとで歩かれる方が多いようです。
私たちのガイドツアーは約3時間。
生き物の痕跡を観察したり、知床の自然についてお話をしながらのんびりと歩きます。
歩く速度が変われば、見える景色もきっと違うはずです。
植生保護期もぜひガイドツアーにご参加くださいね。

最新エントリー

月別アーカイブ

管理者ページ