自然堂の日記 2014年10月の記事一覧

春夏秋プログラム終了

今季最終のガイド

昨日のツアーで今季のガイドプログラムも終了。
今シーズンもたくさんのご参加ありがとうございました!!

すでに冬プログラムのご予約受付を開始しております。
ぜひ冬の網走・流氷観光に遊びにいらしてください♪

泥男、モテ男?

秋はエゾシカにとって、恋の季節。
オスジカはメスにアピールするためにさまざまな行動をとります。
その一つが泥浴び。
「ぬた場」と呼ばれる小さなくぼ地(ぬかるみや水溜り)に
角や体を擦り付けて、泥をつけます。

今日見た立派なオスジカも、角や首のあたりを中心に泥がついていました。
(近くのぬかるみに角や体を擦り付けた跡もありました!)
彼の周りにメスは見当たりませんでしたが、
いかにもモテそうなオスジカです(^^)

※現在、システム不具合のため画像のUPができないため、
Facebookにて画像はご覧ください。
https://www.facebook.com/okhotsk.jinendo

知床連山、初冠雪。

例年は「羅臼岳初冠雪」とお伝えするのですが、
今年は羅臼岳だけではなく、連山すべてに冠雪を確認しました。
いつもは何となく羅臼の山頂がうっすら白く、
融ける前に急いで撮影しなくては・・・と焦るところですが、
今年は「がっつり初冠雪」でした。

今日は妻にガイドを任せ、友人と知床の森へ。
今後に向けて、有意義な時間でした♪

※現在、システム不具合のため画像のUPができないため、
Facebookにて画像はご覧ください。
https://www.facebook.com/okhotsk.jinendo

最新エントリー

月別アーカイブ

管理者ページ