自然堂の日記 2015年8月の記事一覧

キツネノ・・・

キタキツネ

昨日は、太陽の下では暑く、
林内はひんやり空気が冷たく感じられました。

日中も過ごしやすくなり、
道路上にキタキツネやエゾシカが次々と出てきます。
これから陽も短くなるので、運転気をつけなくては。。。
続きを読む

泳ぐクマ。

泳ぐくま

ウトロの街から知床国立公園へ向かう途中、
パトカーや沢山の人が集まって、海のほうを見ています。
よく見ると、ヒグマが泳いでいる!
その場にいた人たちはヒグマの泳ぐ姿に驚きの表情です。

森でも海でも山でも道端でも。
知床ではどこでもヒグマに出会う可能性があります。

ひぐま

森の中はキノコワンダーランド♪

タマゴダケ

知床の森では写真のタマゴダケをはじめ、
たくさんのキノコが顔を出しています。

知床五湖は植生保護期で沢山の方が歩いていますが、
「派手だから食べられないな」
「かわいい~。でも毒毒しいねー」などなど
やはり食べられるかどうかが皆さん気になるようですね(笑)

キノコは森の中で色んな役割を果たしていますので、
ぜひ興味を持って観てくださいね。

ワクワク時々ドキドキ

植生保護期1

8月1日より、知床五湖は出発時にレクチャーというものを受けて
森の中の遊歩道を散策できます。
ガイドツアーでも、個人の方でも、どちらでも歩くことができます。
夏休み中ということもあり、時間帯によってはレクチャールームが満席状態に。
皆さん、ワクワク、ちょっとドキドキ、そんな表情に見えます(笑)。
ヒグマに出会ったらどうすれば良いか、森の中での散策のルールなどの説明を聞き、
歩き出します。
森の中ではいろいろな発見や出会いがあります。
ぜひ遊びに来てくださいね!

植生保護期2

最新エントリー

月別アーカイブ

管理者ページ