自然堂の日記 2016年3月の記事一覧

白から青へと少しずつ。

斜里岳とオオワシ

真っ白だった濤沸湖も少しずつ氷が融け始め、青い部分が目立ち始めています。
オオワシやオジロワシは残された氷の上に佇んでいることも多く、
比較的探すのが容易な時期です。

山頂は雲に覆われていたものの今朝は斜里岳もバックに見えており、
雄大な風景にお客様も興奮されていました。
今のところ明日以降のご予約は入っていませんので、
今日で冬のツアーも最後かもしれません。
今シーズンもたくさんのご参加ありがとうございました!!

SOTさんから

いつもお世話になっているSOT!さんから素敵な贈り物をいただきました。
10年の節目の年。
夏も良いシーズンになるように頑張りたいです!

ワシ以外にも・・・。

ミコアイサ

オオワシやオジロワシを観察するワシわしウォッチングツアーですが、
ワシ以外にも様々な生き物に出会います。
例えば、パンダみたいなカモとか・・・(ミコアイサというカモです)

特にこの時期は畑が観察ポイントになります。
ハクチョウやヒシクイ(ガンの仲間)、キタキツネなどが
雪解けが進んだ畑に現れます。

オオハクチョウ

春休みに北海道へお越しの方は雄大な景色の中に
生き物がいないか探してみてくださいね。

畑にキタキツネ

網走湖ワカサギ釣りツアー2016終了

わかさぎ最終ツアー

本日午後のツアーをもちまして、今季の網走湖ワカサギ釣り体験を終了いたしました。
今シーズンもたくさんのご参加をいただき、本当にありがとうございました!!

ツアー終了

今季最後の試練は昨日でした(^^;
期間中、何度となく経験してきましたが、強風の中でのツアー。
周りではテントが飛ばされしまった人、設営を試みるも失敗し諦めて帰る人。。。
この時期は氷も緩んでいてペグが刺さりにくい上、
重しにできる雪も氷上にない!
仕方ないので別の場所から雪を運び、早朝から汗を流しました。

早朝から夜遅くまで準備と後片付けに追われる日々だったので、
ツアー終了を迎えると毎回「終わったー!!」と大声で叫びます(笑)

今季はこれまでにないくらい釣果の渋い時期もありました。
おかげでワカサギ釣りのことを今まで以上に勉強し、
さまざまな方からアドバイスをいただけたことで、
シーズン終盤は周囲が不釣の中でも比較的好釣で終わることができました。
まだまだ課題はありますが、来シーズンに向けて視界良好です!
続きを読む

網走で「海明け」発表

オジロワシ

今日、網走地方気象台より2月28日「海明け」になったと発表されました。
ちなみに「海明け」とは、
【全氷量が5割以下になり、かつ沿岸水路ができて船舶の航行が可能になった最初の日】
ということです。
3月1日の暴風雪後に流氷が戻ってきたので、
3月上旬あたりも流氷観光には良かった印象ですが、
平年より20日早い「海明け」となりました。

2016年網走流氷情報も終了いたします。

※写真は海明けとは関係ありません(^^)
よほど良いポジションらしく、最近ワシ観察ツアーで行くと
いつも同じところに止まっています。

網走流氷情報2016.3.16.

フクジュソウ咲く

今朝、能取岬に行ってみると咲いていました!
10日ほど前にブログで初フキノトウをご紹介しましたが、
いよいよフクジュソウも開花♪
また春へ一歩前進です。

岬から沖を眺めてみると、
海には砕け氷が漂っていました。
砕氷船も今日は1日流氷の中に入れているようです。
春を感じつつ、まだまだ冬の流氷観光は続いていますよ!

流氷20160316

季節変われば鳥も・・・。

タンチョウ 

オオワシやオジロワシが飛び交っていた場所でも
ここ最近トビが多くなり、季節の変わり目を感じます。
厳冬期にオホーツクでは見られなかった鳥たちも
ここに来て飛来しています。

その代表がタンチョウ。
今年も釧路方面から帰ってきました。
写真は1羽だけですが、つがいでいました。
濤沸湖周辺では少し前からヒシクイの姿も見られるようになり、
春は着実に近づいているようです。

網走流氷情報2016.3.13.

20160313

沿岸からは確認できない流氷ですが、
少し高いところから見ると水平線のあたりにかろうじて見えています。
写真は、網走・中園より撮影。
畑も雪解けが進み、春が近づいている印象です。

網走湖、氷の厚さは??

氷の厚さ

ここ最近気温の高い日が続いたため、
わかさぎ釣りをしていてもそろそろ氷の厚さが気になり始めます。

そこで昨日の午後、氷の厚さを測ってみました!
結果は・・・
続きを読む

網走流氷情報2016.3.10.

流氷2016.3.10

ここ数日流氷は確認できませんでしたが、
今日は朝から水平線上に流氷が見えていました。

タイタニック

打ち上げられた流氷の上で撮影タイム。
氷の滝スノーアドベンチャーで行く浜辺ではまだ流氷が残されています。
今話題のディカプリオ、やっぱりここはタイタニック(^^)

フキノトウ、そして流氷は・・・。

フキノトウ

今日の網走の最高気温は8℃、知床ウトロは12℃!
4月~5月並みの暖かい一日になりました。
網走では雪解けの進んだ場所に早くもフキノトウが顔を出していました。

DSCN6284

流氷は昨日の猛烈な南風ですっかり見えなくなってしまいました。
また戻ってきてくれることを願うばかりです。
続きを読む

-から+へ。

20160305

これから数日はプラス気温が予想され、今日は午後から雨の予報。
流氷はもちろん氷瀑の状態が気になるところです。
最近はアイスクライマーの方もめっきり減りましたが、
昨日は久々に氷を登る人の姿が・・・。
今シーズン何度もお会いした方で聞いてみると、
今季最後のクライミングだと仰っていました。

昨日は風がとても冷たかったですが
お天気もよくて流氷日和でした♪

DSCN6218

DSCN6220
続きを読む

網走流氷情報2016.3.4.

流氷2016.3.4

12時30分、網走・海鮮市場前にて撮影。
波で細かく砕けた氷が、何とも美しい風景を創り出しています。

畑には融雪剤も撒かれ始めています。
日曜日からは気温も一気に上がりそうです。

畑に融雪剤

網走流氷情報2016.3.3.

20160303

写真上は網走・鱒浦にて11時頃撮影。
網走では離れていた流氷が戻り、場所によって接岸しています。

写真下は午後の氷の滝スノーアドベンチャーツアーにて撮影。
知床方面を見ると真っ白な流氷帯が見えていますが、
手前部分は波で細かく砕けた氷が海に浮かんでいる状態です。
今後の風次第で動きそうです。

DSCN6153

網走流氷情報2016.3.2.

暴風雪で猛烈な風が吹き荒れた後は、流氷の状況にも変化があります。
網走沖では波が高く、流氷本体から離れた流氷が波に押されてきています。
昨日の「氷の滝スノーアドベンチャー」では、
荒々しいけれどダイナミックな景色が見られました!

2016.3.2

最新エントリー

月別アーカイブ

管理者ページ