自然堂の日記 2017年1月の記事一覧

網走流氷初日

やってきましたこの日が!
本日、網走の気象台から肉眼で流氷が確認され、
流氷初日が発表されました。
早い早いと言われていましたが、平年より10日遅い観測となりました。
流氷観光砕氷船おーろら号も今シーズン初めて
流氷の中を航行したようです。

午前中のスノーシューツアーでも確認できましたが、
午後のツアーの時にはさらに寄っていました。(写真は能取岬)
網走では一部接岸している場所もあり、咋晩の強い風が一気に流氷を運んでくれたようです。
2月を前に流氷シーズンの到来です。

網走で生き物ウォッチング

オオワシ・オジロワシ観察ツアーでは、
ワシたち以外にもさまざまな生き物と出会うことがあります。

午前のツアーでは久しぶりにクマタカが観られました。
遠かったけど、やっぱりカッコいい!!
お客様以上に私が興奮してしまいました。

そして、午後のツアーでは畑を歩くキタキツネを
2度に渡って見ることができました。
こちらは、やっぱりカワイイ!

運も必要ですが、やはり野生動物との出会いは
北海道の旅の魅力の一つ。
今季はスノーシューツアーでクマゲラが観察できたり、
良い出会いが続きます。
次はモモンガが観られるといいなあ~。

稚内で流氷初日。網走は・・・。

今日、稚内気象台から肉眼で沖に流氷が確認され、「流氷初日」が発表されました。
網走より先に稚内が流氷初日を迎えるのは観測史上初。
「観測史上初」というワードに最近慣れてきてはいますが、
今季も例年とは違った流氷の動きですね。

写真は今朝、妻が氷の滝スノーシューツアーで撮影したもの。
わかりにくいですが、双眼鏡で見ると確かに流氷らしき白い帯がはっきりと見えたそうです。
流氷本体から離れた砕け氷でしょうか。海岸には打ち上げられ氷も。
皆さんにはっきりと「流氷」と言えるような写真を早くアップしたいですね。

撮影のスタイルも色々!?

最近、ツアーの撮影や取材を受けることも増えていますが、
テーマや撮影の仕方もさまざまでとても面白いです。
テレビっ子の私にとって大体の番組のテイストはわかるのですが、
ローカル放送や海外のTVなどで観たことのない番組の撮影時はちょっと戸惑います。
今日はまさにそれでした(^^;

関東ローカルの「タビフク。」さんの撮影で
ワカサギ釣りのサポートをさせていただきました。
いざスタートしてみると「長回し」スタイル。
いつサポートに入ればよいのか難しい~。
難度は長縄跳びの入るタイミングくらい(^^)
声出しもほぼNGらしく、釣り方の説明もできない~。
難度はイロモネアのサイレントくらい(^^)
ドローンは飛んでるし~。
スタッフさんもタレントさんもとてもよい方たちでしたが、
どんな番組なのか最後までわからないまま撮影終了。
でもたぶんプロの方たちが創ると、想像を超えるような感じに仕上がっていくんでしょうね。

放送日予定は2/22(水)、3/1(水)25:53~(TBS)ですので、
関東の方は良かったらご覧くださいね。
http://www.tbs.co.jp/tabifuku/


中田クルミさん、中田みのりさんとミーハーな2人。

旅のスタイルも色々!?

海外からのお客様の中には1週間、2週間と長期で
ご旅行されている方もいらっっしゃいますが、
多くの方は2~3泊のご旅行が多いのではないでしょうか。
そんな中でも、時々東京から網走に日帰りで来られる方もいらっしゃいます。
関西や地方からでは不可能な旅も東京なら可能なんですね。
砕氷船に乗って、私たちの半日ガイドツアーに参加して、日帰り温泉に入り、帰路へ。
贅沢弾丸ツアーですね。

中には目的は一つという方も。
東京から昨日午後に到着されたお客様は午後のワシわしウォッチングにご参加。
そして今日午前のワシわしウォッチングにも参加され、14時台の飛行機で帰られました。
1泊2日でオオワシ・オジロワシの観察だけを楽しむ旅。
色んな旅のスタイルがあって面白いです(^^)
皆さまも普段とは違った旅を楽しまれてみては…。

風景の中に、砕氷船おーろら。

美しい知床の山々の風景に
今日から網走流氷観光砕氷船おーろら号の姿が加わりました。
あとは流氷が加われば完璧ですね(^^)

流氷、今年は早い!と期待しましたが、なかなか一筋縄にはいかないもの。
あまり期待しすぎないことが人生では大切ですね。
私は今日は新婚旅行のお客様を1日ご案内。
珈琲を淹れながらも、お二人の幸せな雰囲気が感じられました♪

気を引きシメて。。。

ここ最近、我が家にもたくさんの鳥がやってきます。
シメ(写真上)、エナガ、アカゲラ、ツグミ・・・。
仕事の手を休め、双眼鏡で観察、コーヒーを飲む。
のんびりと幸せなひとときです。

明日から網走砕氷観光船おーろらの運航が開始します。
私たちの流氷観光シーズンも本格的になり、
のんびりとした時間も少しお預けかな(^^)

今日は午前中、網走の消防署で特別に救命講習をしていただきました。
ツアー中に事故や怪我がないように改めて気が引き締まります。
消防署前には街路樹としてナナカマドがたくさん植えられていますが、
ここにはアトリが来ていました♪

海凍る。

DSCN8344

昨日、今日と朝は氷点下15℃近くまで気温が下がり、
本州からのお客様にとっては笑える(?)寒さが続いています。
(本当に皆さん初体験のためか笑っています(^^))

DSCN8310

流氷が近づきつつあるオホーツク海は沿岸部も部分的に凍り始めています。
表面はスープ状になり、場所によってはハスの葉状の氷が見られます。
凍る海と白く美しい知床の山々。
流氷はなくても十分に非日常の風景ですね。

流氷近し!?砕け氷が!!

今季初流氷

「能取岬の西側で流氷片が見えるよ」と、
友人で宿のオーナーもしている「わしのとまり木」金指さんから連絡をもらい、
昼頃見に行ってきました。

確かに沖のほうに浮かぶ細かな砕け氷の帯が確認できました。
流氷と呼ぶには脆弱なものですが、
流氷本体から離れて一足早く網走にたどり着いた氷のようです。

最新の海氷情報を見ても流氷は紋別や網走に随分近づいてきています。
近々、網走で流氷本体が見られるかもしれません!

%e6%b5%b7%e6%b0%b7%e6%83%85%e5%a0%b1
第一管区海上保安本部海氷情報センター

初日の釣果は!?

2017年ワカサギ

本日より網走湖のワカサギ釣りがスタートしました(^^)
いよいよ始まりました♪
朝7:30の時点で駐車場は満車。湖上には沢山のテントが並んでいました。
例年、初日はとにかくよく釣れる!!ということで地元の方を中心に
ワカサギ釣りファンが多数訪れていました。
続きを読む

仕事始め

%e5%88%9d%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba

明けましておめでとうございます。
元旦は初日の出を拝み、今日は2017年の仕事始めとなりました。
ツアー開始初日からお客様に来ていただけて有り難いです。

酉年のスタートにふさわしく、沢山のワシも観察できました♪
良いスタートが切れましたので、この勢いで1年走り続けたいと思います!
皆様、本年もよろしくお願いします。

酉年

2017年ツアースタート

最新エントリー

月別アーカイブ

管理者ページ